電子出願について

・受検票は出願サイトのマイページから、各自で印刷して検査当日に持参してください。

入学許可候補者の発表について

令和6年度 入学許可候補者の発表
3月1日(金)午前9時から3月4日(月)午後4時まで、
以下のサイトで発表します。


https://www.go-pass.net/pub/stmk3289/

 

※ブラウザのお気に入りに発表用サイトのURLを追加してください。
※当日はアクセスが集中し表示に時間がかかる場合がございます。この場合は、時間をあけ、再度アクセスしてください。時間を空けても表示されない場合、ブラウザを更新することで表示される場合があります。
※入学許可候補者説明会 3月18日 午後2時~
 12時から教科書・作業着の販売等を開始します。
※入学式 4月8日  午後12時30分から受付。

お知らせ

〇令和6年度生徒募集要項は下記のリンクよりダウンロードのうえ御活用ください。

 令和6年度児玉高等学校生徒募集要項

 

新着情報
ブログ

児玉高校だより

【電子機械科】金屋小学校・ロボットプログラミング授業

令和6年2月5日(月)、本庄市立金屋小学校の児童の皆さんが、電子機械科に遊びに来てくれました。

普段も学校の授業でプログラミングを行っているそうですが、今日は電子機械科で作ったロボットを動かしてもらう体験をしてもらいました。

1時間足らずの授業で、多くは実験できませんでしたが、楽しそうにロボットを動かしていました。

金屋小学校の皆さんありがとうございました。またいらしてください。

   

 

「こだま学」次年度に向けた特別講義を実施

 

1月25日(木)の午後に1学年対象に来年度の総探「こだま学」で実施する予定の地域探究で、整理分析し検討した内容を”効果的に”発信する手法を養う特別講義を実施しました。

一般財団法人 地域活性化センターより竹村様、新井様、森様、麻岡様を講師に迎え、「伝え方のデザイン」という演題で講義をしていただきました。

本講義は2部構成で実施しました。

第1部の5限は、「何を伝えるのか」「どう伝えるのか」という2つの視点から伝え方のポイントを、生徒たちが2学期に作成したポスターを用いて説明していただきました。

第2部の6限は、生徒たちが作成したポスターをピックアップし、良い所を紹介していただき、さらに良いポスターにするためのポイントをわかりやすく教えていただきました。

 

普段、何気なく見ていた新聞やチラシ、ポスターは様々な伝える工夫をしているということも本講義を通して知ることができました。

今回の講義で得た知識を、来年度の探究活動で成果を”伝える”際に活用していきたいです。

地域活性化センターの皆様、ありがとうございました。

【機械科】課題研究発表会

令和6年1月25日(木)に工業棟製図室にて、令和5年度機械科課題研究発表会を実施しました。

1・2年生で学んだ基礎的な知識・技能をもとに、各自が持つ課題を解決するべく1年間取り組んできました。

 

 

 

今年度は

1 スマートボール製作班

2 ポプラ祭入場門製作班

3 車体改造班

4 ものづくり班

の4班に分かれて研究を行いました。

いずれの班も今までの成果を細かに発表することができ、この1年間の取り組みが有意義なものであったことが伺えます。

 

会場には2年生がおり、来年時に実施する課題研究の内容について思いを馳せながら聞いていました。

全体の発表後には校長先生より指導講評をいただき、「気づく」ことの大切さについてお話しいただきました。

3年生の皆さん、大変お疲れさまでした。

また、会場にはポプラサロンの方々が数名お越しいただき、発表をご覧になられました。

今後も地域との連携をより強固なものとしていけるように、そして、地域課題の解決を見出し、解決への糸口を探れるように様々な教育活動を展開していきます。

この度はご来校いただき、誠にありがとうございました。

 

【電子機械科】課題研究発表会

令和6年1月24日(水)に工業棟PC室にて、令和5年度電子機械科課題研究発表会を実施しました。

3年生が1年間、これまでに学んだ専門技能を生かし、自ら課題設定してその解決に向けて取り組んできた成果の発表です。

本年度は

1 メダルゲーム製作:コイン落としのゲームを製作

2 資格取得:「電子機器組み立て技能検定」「P検準2級」取得

3 エレクトロニクスルーレット製作:電子ルーレットをマイコンで製作

4 地域連携:地域へ児玉高校電子機械科の魅力を伝えるにはどうすればよいかを考え実行する

の4班で実施しました。

各班とも、今までの成果を発表し、課題解決に向けた取り組みのプロセスなどを細かく説明していました。

2年生は、次年度の自分たちの取り組みの事を考えながら真剣に聞いていました。

3年生のみなさんお疲れさまでした。

 

【電子機械科】マイスターによる「機械検査」実技指導

 1月23日(火)電子機械科では、1年6組工業技術基礎の時間で技能マイスターの松田さんを招聘して技能検定「機械検査作業」の内容、会社での必要性についての講話とノギス・マイクロメータ・その他工具の使い方、測定方法、読み方の実技指導を実施していただきました。生徒たちは、初めて使用する工具で材料の測定を夢中になり行い測定値が合うと自信に満ちた顔をしていました。今回の経験を2年生以降の授業や技能検定試験に活かして欲しいと思います。

   

  

 

サッカー部 活動報告 ~2023年シーズン下半期~

こんにちは。サッカー部です。

今年もよろしくお願いいたします。

前回の投稿から半年以上も経ってしまいました。

2024年は継続的に更新していけるようにしていきたいと思います。

期間が空いてしまいましたが活動報告をさせていただきます。

 

〇U18SN3リーグ

9月 3日 第8節 対 鴻巣  △3-3

9月17日 第9節 対 寄居城北 △1-1

2勝3分4敗 勝ち点9 9位

 

〇秋季大会

11月 4日 対 深谷 ●0-3

11月11日 対 小川 ●0-4

11月12日 対 北本 ●0-4

 

〇新人大会

1月13日 対 深谷商業 ●0-11

 

選手権が終了し残っているリーグ戦でしたが2試合とも引き分けに終わりました。

両試合とも接戦の中、粘り強く戦い勝ち点を取ることができたのは今年1年戦ってきた成長の証だと思います。

3年生は最後の試合となりましたが先輩として最後まで引っ張ってくれました。

1,2年生は3年生の背中から学んだことを生かしていってほしいです。

 

秋季大会では新チームとなり初の公式戦でした。

11人ちょうどで臨んだ大会でしたが、3試合とも球際や切り替えの部分で後手に回ってしまい3連敗で終了し、新チームでの難しさを感じた大会となりました。

 

年が明けての新人大会ではより厳しい戦いとなりました。

ケガ人や体調不良者などで人数が揃わない中スタートしましたが、人数が少ないながらも途中まで0-0の試合を展開することができました。

前半終了際に失点してしまい、その後も立て続けに失点を重ねてた結果、0-11の敗戦となりました。

 

新人大会が終了したことで2023年度シーズンが終了しました。

今シーズンを振り返ると、より粘り強く戦えるようになったと感じました。

その結果、リーグ戦では勝ち点を積み重ねることができ、選手権では1勝をあげることに繋がりました。

来シーズンはチームや個人として成長し、よりよい経験ができるよう”明るく、楽しく、元気よく”活動していきたいと思っています。

今シーズンもたくさんの応援、誠にありがとうございました。

引き続き児玉高校サッカー部をよろしくお願いいたします。

文責:顧問 髙橋

【電子機械科】知識構成型ジグソー法を用いた授業【1年電気回路】

令和6年1月18日(木)2限目に、1-6の教室にて、ジグソー法を用いた研究授業が行われました。

研究授業は先生方が、指導方法についてお互いに学びあうためのものです。今回は「電気回路」の授業で、「静電気」の単元を学習しました。

この時間まで、コンデンサに蓄えられる電気エネルギーについて学習してきたのでその応用です。今回のエキスパートは「充放電回路」「コンデンサの特性」「発電装置」について学び、これらを組み合わせて、コンデンサに充電した電気で走らせる模型自動車のレースを最後に行いました。

各班とも、一生懸命に取り組みすべての班ではありませんでしたが、最後に車を走らせることができました。

生徒の皆さんも、普段以上に知識を深められ楽しそうに取り組んでいました。

  

 

「こだま学」次年度に向けたワークショップを実施

 

1月11日(木)の午後に1学年対象に来年度の総探「こだま学」で実施する予定の地域探究で、問題意識や解決力を養うワークショップを行いました。

株式会社Prima Pinguinoから小野様、大谷様の2名を講師に迎え、「『解決策を考える』を考える」という演題で講義とワークショップを行いました。

「ある施設の利用者を1.5倍にする」というミッションを共通で提示し、どの客層に目を向け、状況を把握して、解決していくのかをKJ法を利用してグループごとに考えました。

来年度の「こだま学」で行う探究活動を一部を生徒たちに体験してもらい、意識付けをすることができました。

ネットリテラシーの特別授業を実施

 

1月11日(木)の5限(総探)に、3年生普通科対象にネットリテラシーの特別授業を行いました。

講師として、株式会社ディーアイケイの金子様、小久保様に来ていただき「SNSの教習所」という演題で講義をしていただきました。

本日は、1コマ目。内容は「加害者にならないために」でした。

社会問題にもなった寿司テロやバイトテロ、誹謗中傷など様々な事例を紹介していただき、被害状況やどんな罪になってしまうのかを説明してくださいました。

3学期始業式

 1月9日(火)、3学期始業式を実施しました。

 はじめに校歌演奏、続いて校長講話、その後生徒指導部長より自転車等の交通ルールやマナーについてお話がありました。

 まだまだ厳しい寒さが続きますが、体調管理をしっかり行い、年度の締めくくりであるこの3学期を無事乗り切りましょう。

 

 

   

 

   

 

フォトアルバム