ソフトテニス部 近況報告(コート大掃除・ラインテープ張り)

こんにちは!

ソフトテニス部顧問の小澤です!

テニス部の近況をご報告いたします。

 

11月に入り、夕方の寒さがグッと増してきました。

日が落ちるのもだいぶ早くなってきて、短時間の放課後練習ではありますが、

部員も寒さに負けず頑張っています。

 

寒さが日増しに強まっていき、コートの落ち葉も多くなってきたので、

先日、みんなでテニスコートの大掃除をしました。

児玉高校のテニスコートは4つあるのですが、

一番奥のコート(通称:第4コート) はラインテープがなく、

夏は雑草、冬は落ち葉で埋もれている状態でした・・・。

 

大きな大会も終わり、いい機会なので、今回はこの第4コートを復活させます。

まずは落ち葉を女子部員を中心に掃除をしました。

落ち葉を風で吹き飛ばして集めるブロアーを女子の部長に渡しました。

部長は夢中になって楽しそうに木の葉っぱを落とし始めました。

わざわざ仕事を増やす部長を、後輩たちはあたたかく見守ります。

 

男子部員は落ち葉をかきわけて、ラインテープを張ります。

 

 最初はぎこちなかったですが、金づちのあつかいにも慣れて後ろ姿がだいぶ様になってきました。

 児玉の頼れる男たちです。

 

最後は仕上げのローラーがけです。

さわやかな笑顔がはじけます!

 

そして、完成です!

手作り感満載ですが、第4コートが復活しました!

これで来年は新入部員が増えても、4つのコートで練習ができます。

来年の春が楽しみです。

 

まだまだ落ち葉との戦いは続きますが、寒さにも負けず、冬の練習に励みたいと思います!

 

以上、近況報告でした。