校長室からのつぶやき その22

一番長い2学期が区切りを付けた昨日。

終業式の校長からの言葉に思いを込める。

文化祭や修学旅行、台風19号、八高線の不通など様々な出来事があった。

 

3年生は就職希望者、進学希望者共にその多くが内定や合格を勝ち取っている。

一般受験で四年制大学に臨む生徒はいよいよ本番だ。

毎日放課後、英語の進学補習を受けるなど、準備を進めてきた。

その努力の成果をぶつけて欲しい。結果は必ず出る。

 

長い人生の中で、たった3年間の高校生活。

その3年間の有難さを嚙み締めつつ、成長を実感して欲しい。

我々教職員集団は、全力で君たちを応援する。