武蔵丘短期大学との教育連携協定

7月12日、本校にて武蔵丘短期大学との教育連携協定を結びました。

 

この連携によって、武蔵丘短期大学教員の出前授業・講演、大学施設・設備の利用が実現します。また指定校推薦で武蔵丘短期大学へ進学が可能になります。

 

本校は来年度、児玉白楊高等学校と統合し、新たに児玉高等学校としてスタートします。新たな児玉高等学校普通科では、体育コースにかわり「スポーツ健康科学類型」が選択できます。この連携協定は、新たな児玉高等学校にも引き継がれ、新校の特色を強化するものです。また武蔵丘短期大学にはスポーツに関する学科があるため、この連携は双方の教育活動を活性化するものと期待しています。