児玉高の近況

学校行事

防災訓練


12月20日(木)に防災訓練が行われました。
お忙しい中、児玉郡市広域消防本部児玉分署から4名の職員の方々に来ていただきました。
食堂からの出火を想定し、生徒は避難をしました。避難中の様子も職員の方々に見ていただき、指導講評をしていただきました。

 

その後、職員の方に消火器の使用方法、諸注意を教えていただき、各クラスの美化委員がコーンを的に消化体験を行いました。

 
  

薬物乱用防止教室

12月19日(水)に薬物乱用防止教室が行われました。
講師として、薬剤師の浅見知昭先生に来ていただき、
『薬物乱用防止教室~ことわる勇気を持とう!!~』という演題でご講演いただきました。

 
 

講演の中で、たばこ、大麻、危険ドラッグに潜む危険性や薬物依存についてなどを、映像資料とスライドを用いてわかりやすく教えていただきました。
浅見先生、本当にありがとうございました。

スケアードストレイト


12月18日(火)にプロのスタントマン6人が講師となり、「スケアードストレイト」(恐怖を実感し危険行為を未然に防ぐ教育方法)を用いて交通安全の理解を深める訓練を行いました。当日は、本校生徒のほか、児玉警察署交通課、近隣の交通安全指導員の方々が見学する中、車両の自転車への追突や交差点の巻き込み事故など、自転車に乗っていて生徒が遭いやすいパターンが再現されました。以前にビデオなどで交通事故の怖さを知っている生徒も多くいましたが、実演してもらうことで衝撃時の音や迫力を間近で感じることができました。

 
  
  

今回の「スケアードストレイト」が生徒にとって、自分たちが日常的に暮らしている中に危険が潜んでいることに気付き、普段の行動を改善するきっかけとなって欲しいと思います。

芸術鑑賞会


12月13日(木)に本庄市児玉文化会館(セルディ)にて、芸術鑑賞会を行いました。
今年の演目は演劇ということで青年劇場の方々に来ていただき、『きみはいくさに征ったけれど』を鑑賞しました。

   

  
  


講演終了後、本校演劇部と劇団員の方々で座談会も行いました。


劇団員の方々からの貴重なお話を聞くことができました。
これからの演劇部の活動に活かしていきたいと思います。お忙しい中、ありがとうございました。

球技大会


12月12日(水)に球技大会を行いました。
今回の種目はバスケットボールでした。


今回の球技大会から、運営が新生徒会となります。開会式に先立ち、生徒会役員の紹介がありました。

  
  

Aブロック、Bブロックに分かれてトーナメント形式で試合を行い、各ブロック優勝クラス同士が決勝戦を戦いました。
Bブロックでは2回戦で体育コースの2年生と3年生が対戦し、ゴールを決める度に歓声が起こり、とても盛り上がりました。

結果は以下の通りです。

 <Aブロック結果>
 優勝   2年2組
 準優勝  2年4組
 <Bブロック>
 優勝   3年1組
 準優勝 3年4組

 総合優勝 3年1組  でした。おめでとうございます!!