児玉高の近況

学校行事

卒業式


3月12日(火)、体育館において第71回卒業証書授与式が執り行われました。
115名の卒業生が卒業証書を受けとりました。
就職、進学と進む道は様々ですが、みんな立派な社会人となってくれることを願っています。

   
   
   

卒業式予行


3月11日(月)、体育館において、同窓会入会式並びに卒業式の予行と表彰が行われました。

同窓会入会式では同窓会長の瀬山尚志 様(22回卒)から激励のお言葉をいただきました。
  


卒業式予行に先立ち、児童生徒表彰、体育優良表彰、商業科目優秀表彰、
皆勤賞・精勤賞の賞状授与が行われ、たくさんの生徒が賞状を受け取りました。
  
  
賞状を受け取ったみなさん。おめでとうございます。
いよいよ明日が卒業式となります。

合格発表


本日、3月8日(金)は合格発表でした。
8時半過ぎには発表を待つ中学生や保護者の方がたくさん見ていました。


 9:00
 合格者の番号が掲示されると...
 すぐに掲示板は見えなくなりました。
 携帯で写真を撮ったり、保護者に連絡したり...
  
  
中学生も保護者の方も大変喜んでいました。
4月の入学が楽しみですね。
 

小学生と高校生とのスポーツ交流事業

1月29・31日、2月4~6・12日の6日間、本校女子バスケットボール部の1・2年生が、
「平成30年度小学生と高校生とのスポーツ交流事業」として、児玉小学校での授業補助をさせていただきました。
 
  
  

今回は小学校5・6年生のバスケットボール授業のお手伝いをさせていただきました。準備体操や練習メニューのお手本、基礎練習の指導など、色々なことを経験させていただきました。

小学生の皆さんはとても積極的で、高校生にもたくさん話しかけたり、質問してくれたりしました。本校生徒も教えることの難しさや楽しさを知ることができ、とても充実した交流事業となりました。
小学生の皆さんにバスケットボールの楽しさをえるお手伝いができていると嬉しいです。児玉小学校の先生方、並びに児童の皆さん、6日間本当にありがとうございました!

出前授業


2月18日(月)に本庄西中学校において、中学校2年生の皆さんを対象とした高校教諭による出前授業が実施されました。

今回の出前授業は本庄市内の県立高校3校が参加し、
本校からは理科の永井教諭が理科の授業で、「色素を分離しよう」というテーマで授業を行いました。
  
  

高校の化学の授業では、物質を分ける方法を最初に学びます。
今回の授業では、物質が液体に溶けて移動するはやさの違いを利用して分離する方法を中学生の皆さんに実験として体験してもらいました。