活動報告 書道

デジタル書道に挑戦!!

2-1の書道Ⅱの授業で、フォトショップを使用し、思い出の写真と自分で書いた文字を合成し、作品を仕上げました。

書道室前に展示中です。

   

図書室に漢字仮名交じり作品を展示中


現在、図書館に1年生書道選択(書道Ⅰ)の
授業で制作した作品(漢字仮名交じり作品)を
展示させていただいています。




1年生の作品は、3月中旬まで展示します。
2学期は、3年生の作品を展示していました。


書道Ⅲで蒔絵実習!!

1月20日(水)
3年選択授業(書道Ⅲ)で蒔絵の実習を行いました。

蒔絵とは、漆工芸技法の一つで、漆器の表面に漆で絵や文様、文字などを書き、
それが乾かないうちに金や銀などの金属粉を蒔くことで器面に定着させる技法です。

今回は、漆の代用としてカシューで実習を行いました。

粉を蒔いた時点で、作品の完成図が想像しにくいので、頭の上に「?」を浮かべている生徒も居ましたが、完成すると自分が書いた文字がきらきら光る様子にうれしそうにしていました。
 


自分で漢字を選び、好きな色の粉を蒔いて
作品を完成させました。

  

 グラデーションや色使い等、
 一人一人の個性が光る作品となりました。

本庄地区書き初め展覧会 金賞1名他

1月16・17日に本庄市立共和小学校で本庄地区書き初め展覧会が行われました。
書道部・芸術書道選択者17名が地区展出品し、この中から7名が県中央展(1月30・31日春日部にて)に出品されます。

今回、入賞したのはいずれも3年生でした。2年前、1年生の時は、ほとんど賞をとることができず、みんな悔しい思いをしました。
3年間本当に良く頑張ってくれました。顧問として、みんなの成長がとてもうれしいです。

漢字部門
銀賞 根岸朋香
入選 13名

仮名部門
金賞 土屋友佳
銀賞 長谷川亜美、奈雲百花


銀 根岸作品
  
  銀 奈雲作品

銀 長谷川作品
  
  金 土屋作品

第6回全国青少年書き初め大会


1月3~5日
代々木のオリンピック記念青少年総合センターで行われた
書き初め大会に書道部の生徒3名が参加しました。

    
3日 練習日


4日 開会式
デモンストレーション

表彰式
全国から大学生・高校生約500名が集まり、書き初め大会が開催されました。3年生は最後の大会となりましたが、入賞はかないませんでした。ですが、実際に他校の高校生が揮毫している姿を目の当たりにし、審査員の先生のデモンストレーションを拝見し、とても刺激になったことでしょう。卒業しても書道を続けてくれるとを願っています。
5日 東京ツアー

明治神宮参拝、書道用品店(新宿キョー和)、
東京国立博物館、書道博物館 等
明治神宮に初詣に行き、おみくじを引きました。
書道博物館 学芸員の方による解説
金文
わかりやすく説明していただきありがとうございました。
甲骨文