児玉高の近況

学校行事

スキー実習

1月27日(月)~30日(木)の3泊4日の日程で、体育コースの1年1組は長野県の野沢温泉スキー場にてスキー実習を行いました。

最初はスキーの板を履いて立つのがやっとだった生徒も、スキースクールの指導員の方々のご指導のおかげで、最終日には十分滑れるようになりました。

実習の中で全日本スキー連盟公認スキーバッジテストを行い、生徒全員が4級を取得しました。

大きな怪我や病気もなく実習を終え、多くの生徒から「楽しい実習だった」との声が上がりました。

2年生 進路講話

1月23日(木)の6時間目に、進路講話が行われました。

今回は就職支援アドバイザーの小澤先生をお招きして、主に就職についての現状と心構えなどのお話をしていただきました。

 

長年企業の採用担当としてご活躍されていた小澤先生のお話は、大変参考になるものばかりでした。どのような生徒が求められるのか、そのために今から何をすべきなのか、とても分かりやすくお話していただきました。小澤先生、本当にありがとうございました。

先日の学年集会でも話が出ましたが、2年生の3学期は「3年0学期」と言われるほど、重要な時期です。今からよく進路を検討し、後悔のないようにしたいです。

またそのあとには、先日行われた一般常識テストの表彰が行われました。2年生は、5人が上位10人の中に入りました。来年度も引き続き頑張ってもらいたいです。

 

始業式

1月8日(水)に始業式が行われました。

校長先生からは、協力して最後までやり遂げる大切さについてのお話をしていただきました。

卒業して社会に出ると1人でできることもあるかもしれません。しかし、家族・友人・同僚など、様々な人と協力していかないとできないこともたくさんあります。

児玉高校での3年間で、協力して達成することの大切さを実感してもらえればと思います。

 

明日は課題テストの後通常授業となります。今年度最後の課題テストですので、生徒の皆さんは頑張りましょう。

終業式・表彰伝達

12月24日(火)に終業式・表彰伝達が行われました。

 

表彰伝達では女子柔道部・陸上競技部などの表彰がありました。

その後、終業式が行われました。

校長先生より、ご自身の経験から意識次第で人はすぐに変われるということや就職試験で生徒と企業の求めていることの違いなどをお話ししてくださいました。

 

冬休みは2週間。休みとしては短いかもしれません。

ですが、自身の意識次第で変わることができます。生徒の皆さんには意識高く過ごしてほしいと思います。

防災訓練

12月23日(月)に防災訓練が行われました。

お忙しい中、児玉郡市広域消防本部児玉分署から3名の職員の方々に来ていただき、指導をいただきました。

 

例年だと、各クラスの美化委員がコーンを的に消火体験を行いますが、

前日の雨の影響で今年は体育館で消火器の使い方を教えていただきました。

 昨年度の様子