ブログ

児玉高校だより

「こだま学:2学年」フィールドワーク@solFlows ( ソルフロース )

 本日7/10にこだま学の一環としてsolFlows ( ソルフロース )様を訪問しました。

 このグループでは植物に関した事柄から、地域の問題に取り組んでいくという目的を持ち、その先達のもとを訪問することにしたようです。  solFlowsは様々な植物と雑貨を扱うガーデンセンターです。地元に帰ってきた店長のこだわりで、建物はかつてのビニールハウスの流用、裏庭には廃材で作った瀟洒なテラス、中に地域の方々の利用できるカフェまで作る、まさにこだま学のその先にあるような所でした。

 中は植物で作った秘密基地のような雰囲気で、普通の花屋ではちょっとお目にかかれないようなものばかり。生徒がこの点を質問すると、これも店長のこだわりで、他のお店との差別化のためにも頑張っているとのことでした。

 他にも店舗の新たな魅力づくりの話や児玉の町おこしに協力している話など、高校生の質問に真摯に答えてくださりました。今日の経験を生かして、彼らなりの問題提起ができることを期待しています。

 solFlowsの皆さま、本日はありがとうございました!