ブログ

児玉高校だより

高校生花いけバトル

 先日日曜日、池袋にて花いけバトルに参加してきました。

 参加したのは生物資源科草花専攻の2名です。

 花いけバトルというのは耳慣れないと思いますので簡単にルールを説明します。

 参加者は2名一組となって生け花を作っていきます。

 制限時間は5分間で、半分過ぎたところでいける人員を交代します。いける花や花器は当日発表となるため、即興力と二人のデザイン性、協調性が試されます。

 また、審査は、5分間を楽しく、元気よく花をいかにいけていたかを評価する「表現点」と、完成した作品そのものを評価する「作品点」の2項目が基準となります。

 通常の生け花とは違う、高校生の溌剌とした躍動まで取り入れた新しいタイプの大会です。

 

 華道部が無い我が校から参加した二人は、今回が初挑戦でした。しかし実際に種から育てて花が咲くまでを見届ける我らが生物資源科の精鋭ですから、他のチームに花を愛でる力で引けは取りません。いけた作品も躍動感が伝わってくる素晴らしいものとなりました。

 

 今回の経験を生かして、来年度以降も積極的にこの大会へ参加していく所存です。

 また、この大会の模様がyotutubeにアップされておりますので、興味のある方は、是非見てみてください!

リンク:全国高校生花いけバトル 関東大会 2024

選手紹介:3:33~

試合模様:1:11:54~