活動報告 地学

地学部 雉岡農園 田植え

こんにちは、地学部です!

すっかり更新をしていませんでしたが、今日は良いお天気!田植えをしました!

(実はちょっと苗を育てすぎてしまいました…)

 

土を運搬して、ビニールプールに入れます。4往復くらい必要で驚きました…

 

いざ、田んぼへ!「…ぬるい!」

 

先生の指導のもと、だんだん上手になっていきました。

 

品種が二種類あったので、少ない方は衣装ケースに。部員が暑い中一生懸命頑張っていました!

これから暑い夏ですが、稲も乗り越えてくれるといいな、と思います。

地学部 雉岡農園 もみふり

こんにちは!地学部です。

今年の地学部は稲作にチャレンジ!ということで、『雉岡農園』を始めました。

まず、6月1日にもみふりという作業を行いました。

 

そして6月7日現在、廊下を一部お借りして始めた雉岡農園、稲の様子はこんな感じです!

早く成長するといいですね!今後が楽しみです!

地学部 トリケラトプスの模型の紹介

更新が遅れ、申し訳ございません。昨年度、作業を行い完成したトリケラトプスを撮影しました。

 迫力あるトリケラトプスの模型

見ごたえのある模型が、地学室前に展示してありますので、ぜひ、実物を見てみてください。

細かいところまで、ていねいに作業し完成させた部員たち。新年度からよろしくお願いします。

また、昨年度まで手厚く指導してくださった先生方、この場をお借りして感謝を申し上げます。

地学部 パーツ切り出し 2日目

本日も引き続き切り出しを行いました。
部員が多いわけではないので、顧問も一緒に取り組んでいます。

昨日はハサミで切っていたため曲線が難しかったですが、今日は作業への慣れに加え、カッターで切ったこともあってスムーズに進んでいました。

本日で第1回目の集中活動は終わりますが、この三日間だけでも生徒の大きな成長をみることができました。次は8月5日からの三日間です。今度はどんな成長を見せてくれるのか。また、こちらがどんなことに気づかされるのかとても楽しみです!

地学部 パーツ切り出し 1日目

本日は、昨日作成したパーツを切り出す作業を行いました。

プラスティック製の素材ということもあり、苦労していました。そんな中、切ってはいけないところにまで切り込みを入れてしまうというシーンがありました。休まずに一生懸命取り組むのはとてもありがたいことですが、集中力は長く続くものではありません。無理をすれば思わぬ事故を起こしてしまうこともあります。

明日も引き続き切り出し作業です。適度に休みを入れることの大切さを理解してもらえるよう、指導していきます。

地学部 文化祭に向けて本格始動

長らく更新がなく、申し訳ありません。
地学部では、本年度より顧問が二人体制となり様々なことにチャレンジしています!

本日、文化祭に出展する模型の工作が本格的に始まりました。
小型模型のパーツ資料をプロジェクターで大きく映し出し、それを材料に書き込んでいく作業をしました。一つ目の模型では映し出された線をなぞるのに苦戦してしまい1時間ほど掛かってしまいましたが、次第に慣れ、二つ目の模型は20分ほどで完成しました。

  

明日はパーツの切り出しです。部員が次はどんな変化を見せてくれるのかとても楽しみです。

活動報告 地学部

H25

秩父巡検・化石採集(6月)
砂金採取・天体観測:ペルセウス座流星群(8月)
文化祭展示(9月)
天体観測:双子座流星群(12月)
天体観測:オリオン座・土星(1月)

今年も文化祭で展示します。地学部1年間の活動内容の展示です。