新着情報
ブログ

児玉高校だより

生徒総会

本日5月16日の6限に生徒総会を行いました。

生徒総会は全校生徒で集まり、学校生活に関わる議案について検討する催しです。

今回俎上に載せられた今年度予算案などの議題は、無事すべて議決されました。

こうした行事の中で、生徒一人一人の手で学校はよりよくしていけるということを実感してもらいたいです。

「こだま学:2学年」キックオフ準備を実施

 

5月16日(木)の2学年の「こだま学」では、6月6日(木)に実施する予定のキックオフミーティングの事前学習を実施しました。

 

各分野で提示していただく「1年間取り組む課題」の読み合わせを行い、企業・団体の方々に自分自身の事を知ってもらうための「私の取扱説明書」を作成しました。

 

6月6日のキックオフミーティングでは、関係団体の皆さまと1年間課題を取り組むために『関係を育む』『課題について知る』ことを目的にしています。

本時の授業で課題について理解を深めることができ、スムーズにキックオフ当日を迎えられると思います。

令和6年度公開授業

5/11(土)の6限に公開授業を行いました。

昨年度より参加人数も増え、大変盛況となりました。生徒たちもいつもと違った雰囲気の中で授業に臨めたと思います。今後もこうした機会を設け、保護者の方々と連携しながら教育に取り組んでいく所存です。

本日はお忙しい中、お越しくださり誠にありがとうございました!

農業クラブ意見発表校内大会の実施

5/10の5、6限を利用して農業クラブの意見発表校内大会を開催しました。意見発表校内大会とは、身近な問題や将来の課題について抱負や意見をスピーチ形式で述べる取り組みで、今回は12名の生徒が発表してくれました。発表の模様はオンラインで生物資源・環境デザイン科の生徒全員で共有しました。発表者の主体的に問題へ取り組む態度が伝播し、皆に良い影響を与えてくれたと思います。

発表してくれた皆さん、お疲れさまでした!

また県大会へ進むことになった3名は、次回も頑張ってください!

「こだま学:2学年」図書館司書による講義を実施

5月9日(木)の2学年の「こだま学」では、探究サイクルの1つ『情報収集』にフォーカスした講義を行いました。

 

図書館司書の髙木さんにご協力いただき、『情報と引用と出典 ~「情報メモ」を書く~』というタイトルで講義・演習を行いました。

生徒たちは選択した分野ごとに分かれ、講義を聞きました。

媒体によって”確かな”情報、”新鮮な”情報と異なることや得られた情報を利用するためのメモの取り方、引用の仕方、出典の見方などを具体例を交えて紹介していただきました。

その後、演習として各分野ごとに出された『お題』に取り組みました。

生徒たちは与えられた『お題』をタブレットを使用して調べ、結果を情報メモにメモ書きしていました。

 

情報を引用する場合、出典先を正確に記載しなければなりません。そして、その情報が正しい物なのかをきちんと評価する必要があります。

今後、探究活動をしていく上で必須となる『情報収集』や『整理分析』、本日の活動を経て生徒たちは1つレベルアップできたと思います。

 

朝学習の様子

児玉高校では、朝学習(8:40~8:50)を全クラスで取り組んでいます。約1ヶ月が過ぎ、朝学習に取り組む姿勢が習慣になってきました。

1年生の様子

   

2年生の様子(タブレットで実施)

  

3年生の様子(一般常識問題集で実施)

  

電子機械科1年生 表面実装部品「ハンダ付け」実技指導

5月7日(火)電子機械科1年生の工業技術基礎の時間に、ものつくりマイスターの田口さんをお招きし、小さな部品(3.2mm×1.6mmの抵抗やトランジスタなど)のハンダ付けの実技指導を行いました。米粒くらいの小さな部品をハンダ付けするのは、初めての経験で最初は戸惑っていましたが、慣れるにつれ上手に取り付けていました。このハンダ付け作業が来週からの実習に役立てられることを期待します。

   

  

「こだま学:2学年」特別講義を実施

 

5月2日(木)の2学年の「こだま学」は、課題解決型学習を実施していくための特別講義を行いました。

講師として、本庄市企画課の矢本氏、平野氏をお招きし「本庄児玉地域の現状」をテーマに講義をしていただきました。

 

児玉の地域資源や本庄市の人口動態、まちづくりについて説明していただきました。生徒は真剣に耳を傾け、メモをとっていました鉛筆

 

その後、人口減少の原因や生じている課題、課題の解決策などを考えるグループワークを行いました。

 

グループごとに考える分野を選択し、それぞれの問題点や解決策について考え、考えた内容を共有しました。

 

地域の方々と協働して課題を解決していくためには、本庄児玉地域の現状を把握している必要があります。

議論する時間はわずかな時間でしたが、本庄市が現在取り組まれている大きな課題を知り、その考えを深められたと思います。

 

令和6年度 離任式

本日は、今年転退職された先生方の離任式を行いました。

出席されたお二方には、生徒たちに最後の挨拶をしていただきました。

お世話になった先生方の思いを受け、生徒一人一が緊褌一番、頑張っていけることを切に願っています。

フォトアルバム